So-net無料ブログ作成
検索選択

お施主様は・・・お地蔵様?

例のめんどくさい(*^b^) シーーッ!!本堂の修理も終わりまして、(笑)

同じお寺さんの、この建物の屋根工事に入っております。

じゃ~ん!!↓

IMG_0090.JPG

ま、俺。。この性格ですし、完全に、

人間界から見放されちゃってますので・・(笑)

今回の、お施主様は・・・・この人です。ん??↓

IMG_0091.JPG

IMG_0092.JPG

IMG_0093.JPG

はい、お地蔵様でーす。(笑)

今回の物件は、このお地蔵様の入る屋根。。

地蔵堂の屋根工事です。

こ~んな感じに、竣工中。。。↓

IMG_0094.JPG


例のお寺修理。。

デジカメ[カメラ]の調子が悪く、記事UP、公開、出来ませんでしたが??

数日前より、例の、ヘルプミーの現場…↓

http://osharenayane4.blog.so-net.ne.jp/2016-09-28

はい、お寺さんの修理に入っております。

崩れて当然っと言ったような、ご粗末仕事。。

 良い子の皆さんの、勉強の為。。

一部始終公開したかったのですが??[カメラ]が・・・・

ま、本日、にゃんとか、修理終わりました。

隅棟7段、大棟11段の納まりは、この勾配で、この鬼瓦じゃ、

物理的に不可能。。です。

ま、講釈させれば、とことん、能書きたれますが…(笑)

きりがないので、、とりあえず、こ~んな苦肉の策で、

乗り切りましたぁ。。

無緊結の11段大棟を撤去いたしまして、

最低段数。13段2枚大面といたしました。

落下してしまった、柄ぶり台箇所は・・・

こ~んな納まりにしました。じゃ~ん!!↓

IMG_0032.JPG

はい、必殺!柄振り台2段重ね。。

IMG_0033.JPG

IMG_0035.JPG

こ~んな感じに、完成!です。

IMG_0055.JPG

IMG_0053.JPG

IMG_0056.JPG

根本的に、この屋根を施工した人の技量・器量。。

ま、語らせば・・長くなりますので・・・このへんにしておきます。

新しいデジカメ[カメラ]で、今一、容量の把握が出来なく、

思った写真が、上手くUP出来ない技量不足の、私が、

人の批判をしているのは、、、実におこがましいですから・・・(爆)

明日、屋根足場をばらしまして、終了予定でーす。ニコ(*^_^*)ニコ


物置屋根仕上がりました。

昨日、雨の為、仕上がらなった、物置の屋根が

本日、仕上がりましたぁ!↓

IMG_0030.JPG

棟瓦は、既存が三角冠だったので、

今回、モニ冠といたしました。

早く、終わりましたので、こっちの物置屋根の、

漆喰を塗ってあげました。とさ。。↓

IMG_0029.JPG

ん~ん!写真の容量が、今一把握できない。。

UPしたい写真がまだあるのですが??

ま、徐々に更新していきます。。んじゃ。。。


復活いたしましたぁ。

携帯電話・デジカメの調子が悪く、

ブログ記事が、上手く書けませんで、皆様に、多大なる、

ご心配、ご迷惑をお掛け致しました事、

深く反省し、心よりお詫び申し上げます。

な~んて。。(笑)

さて、今まで使っていた、調子の悪かった、デジカメ[カメラ]

IMG_0025.JPG

も、今回、引退して頂き、新しいの、買って来ましたぁ!

そちて、携帯電話も、保険を使って、交換してもらいました。↓

IMG_0024.JPG

これでまた、いつも通り!のブログが書けそうです。

また、覗いて下さいね♪

さて?仕事の方ですが??

いくつかの、仕事も終わりまして、例の、お寺さんの修理に

入っております。が??

本日は、ちょっとした、物置の屋根瓦葺き替え工事に

入っております。

本日完成!の予定でしたが??

冷たい[霧][雨]風邪をひいては、いけないので、

とっとと、仕舞いましたとさ。。。(笑)

IMG_0019.JPG

変な上げ方してるでしょ??

実は、この大きさなら、梯子、ウィンチ掛けずに、トラック横付けで、

手上げでーす。(笑)

ちょうどいい所に、カーブミラーが???

はい。。今度、からの、新しいデジカメ[カメラ]は・・・・・

この赤い奴でーす。。↓

IMG_0020.JPG

IMG_0022.JPG

試験的にUPしてみますね♪

こんで、調子が良ければ・・

また、随時、公開していきますので、

宜しくお願い、いたします。。(^-^)ニコッ


職人技。。

今日は[雨]、お天気商売の屋根屋さんは、お休みです。

休みと言っても、何だかんだ、用事はあるものです。

んな訳で、本日は、某、お寺さんの山門・袖塀の図面が

出来上がったそうなので、頂きに参上!いたしましたぁ!!。

今回の元受さんは、建設屋さんでもなく、設計事務所でもなく、

大工さんでもありません!

元請けは・・・・ズバリ!左官屋さん。。

この左官屋さん、ただの左官屋ではなく、

いわゆる名人左官。。。私の、ブログで公開しています、関東流の蔵。。

等も、この左官屋さんの仕事です。

お互い、技術・技能を信頼し合っての職人技。。

ただの、ご予算だけのアンポンタン連中とは、次元の違うお話。。

見積りの段階でも、あーしてやる!こーしてやる!の議論はつきません。。

ま、とりあえず、数字出してみます。

行ったついでに、この名人左官の仕事を。ちらり、見せて頂きましたぁ!!

NHKでも、紹介された、洋館天井。。

特別に、写真撮影・ブログ公開が許されたのですが???

これまた、アンラッキーな事に、例のごとく、カメラの具合が??

折角のチャンスなのに、残念でしかたありません!↓

DSCN0765.JPG

この住宅の、吹き抜け部分に施された、漆喰の蛇腹。。

DSCN0764.JPG

DSCN0762.JPG

DSCN0761.JPG

DSCN0760.JPG

よくあるでしょ??昔の洋館造りの天井にある、漆喰。。

ピンボケカメラで撮影するのは、ほんと、申し訳ないような、

それはそれは、見事な出来栄えでした。

そして、次にご案内頂いたのは、

各社新聞社、地元の広報誌にも、ご紹介されました。。

こちらのお寺さんの、本堂の、壁に描かれた、龍。。

これは、鏝絵(こてえ)と言って、左官職の使う、鏝(こて)と漆喰(シックイ)で

描きあげたものです。

DSCN0767.JPG

DSCN0768.JPG

あ~!!残念。。

今度、またの機会に、バッチリ写真に納めさせて頂きます。

ご期待下さい。。

そして?山門・袖塀ですが??我々こだわりの職人集団のプロが、

作ったら・・どうなるのか??こちらもご期待下さいね♪(^-^)ニコッ


仕上がりましたぁ!

本日、日曜日。。

誰~もいない現場で、一人、仕上げて来ましたぴょ~ん!!(笑)

本来であるならば、ビシッと!葺きあげた、

甍の美をご紹介したい所なのですが????

いかんせん、カメラの具合が・・・・・(笑)

ま、見苦しい、写真ですが??こ~んな感じです。。

カメラを、引っぱたきながら、撮った画像です。。

DSCN0743.JPG

裏側も・・・↓

DSCN0728.JPG

屋根の上から・・・UPで・・・↓

DSCN0733.JPG

DSCN0736.JPG

DSCN0737.JPG

カメラの勝手な都合で、魚眼レンズっぽくなってますが??

俺の工事は、ビシッと!直線ですので、よろしく。。

あ~!めんどくさい。。近日中にカメラ買って来ますw。。(笑)


棟積み状況。。

カメラ[カメラ]の具合が・・悪い!!ので、

にゃかにゃか、ブログが書けません!!

片流れ新築、モニエース終わりまして。。

本日、一人、例の、熨斗瓦・例の強力棟の現場に舞い戻りました。

いよいよ、棟積みです。

良い子の皆さんの少しでも参考になれば・・・っとの思いで、

一部始終をご紹介したい所なんですが???

ま、こ~んな感じに、棟積みです。DSCN0719.JPG

DSCN0720.JPG

DSCN0721.JPG

ん~ん!!これじゃぁわからん!!でしょ??(爆)

ここで、天才お洒落な屋根。。一人考えましたぁ。。

そうだ!携帯がある。!!

が??俺のスマホ。。これまた、調子が悪いんだ!なぁこれが・・・(笑)

とりあえず、こ~んな感じで撮ってきました。。

20161015_165042.jpg

20161015_165108 (1).jpg

ま、ご不便を、お掛けしますが??

復旧まで、今しばらくお待ち下さいませ!!ね♪


瓦降ろし。。と、お知らせ。。

昨日は、葺き替え工事にともなう瓦降ろしでーす。↓

DSCN0696.JPG

こ~んな感じに・・・↓DSCN0698.JPG

だらしのない、深谷産、陶器瓦。。ハイ白ばー!(ハイシルバー色)(笑)を、

撤去いたしましたぁ。。。。

DSCN0699.JPG

随時、一部始終を報告したい所なんですが???

ここで、アクシデントが??・・・・↓

DSCN0700.JPG

はい、。。マイデジカメ。[カメラ]の調子が??悪い。。

DSCN0701.JPG

DSCN0702.JPG

↑こ~んな感じです。。(;´_`)トホホ

しかも、この記事を昨日書こうと思っていたのですが??

パソコンの調子も悪い。。(爆)っと来たもんだ!

本日、デジカメの復旧ならず。。

日本瓦の現場の、作業日報も書けず仕舞い。。

更に、悪い事に・・・・スマホの状態も、かんばしくなく。。

泣きっ面に蜂w。ん?トリプル。。(笑)

新三種の神器??

デジカメ・パソコン・携帯電話。。。すべて、ダメ!!

今後、記事の更新が、出来なくなる可能性があります。事を、

ご了承下さいませ!!

しっかし!ダメだね♪新しい奴は。。。。

変わらぬ形。。歴史ある日本瓦、俺の施工なら、2百年保障だぜぃ!!(笑)

んな訳で、記事が、滞る可能性がありますが??

心配ご無用。。元気で、仕事してますから・・・・。。ψ(`∇´)ψ うきょきょきょ


今日は、風切り丸。

今日は、風切り丸(かざきりまる)を引いて来ましたぁ!

じゃ~ん!↓

DSCN0680.JPG

今回ご用意頂いたのは、

ローソク素丸。。どうだい?!↓DSCN0679.JPG

ベタ軒巴に、このライン。。

DSCN0684.JPG

事、単純な切り妻程、奥が深い。。

妻側のアクセント。。だいじにしたい所ですね♪

DSCN0685.JPG

ビシッと!通した、金筋。。ならぬ、いぶし銀筋!!

自己満足だ!等、ほざく輩も多いですが??

やっぱ、いいよね♪。

昨日準備しておきました、鬼瓦取り付けまして、

そちて、クシメンド(瓦メンド)固めてきまちた。

DSCN0687.JPG

DSCN0693.JPG

DSCN0691.JPG

あっ、ここで、いつも、注意深くご覧下さっている皆様は・・・

強力棟金具がお気付きかな??

実は、この現場。。某瓦関係のお偉い方のご自宅。。

どおちても!入れろ!!っとのご指示。。

俺は、無意味だと思うんだけろなぁ??っと、

思いつつ。。

良い意味での、実験台。。( ̄b ̄)シーーッ!!

自己責任では、想像の範囲内で、やろうとは思いませんが??

やってくれ!と言われちゃ、やってみましょう。

しっかし!邪魔だぜぃ!!(笑)


予告通り!

本日、予告通り!残りの平葺きと、

棟積みの準備に取り掛かりましたぁ!。

用意された、鬼瓦は・・・・↓

DSCN0662.JPG

角張若葉鬼瓦。。

これを、角度を合わせて、組み付けまちた。

DSCN0664.JPG

そして、熨斗瓦(のしがわら)の段取りも・・・

DSCN0665.JPG

当社、今回初めて使う、この形状の熨斗瓦。。。↓

DSCN0666.JPG

にゃんだか?ボッチが付いてますでしょ??

しかも?↓

DSCN0667.JPG

微妙に反った、弱天神熨斗。。

この熨斗瓦の特徴は・・・・↓

DSCN0670.JPG

この、出べそ・・(ぼっち)

DSCN0673.JPG

裏表に出た、この出べそ同士が、かみ合いまして、ずれない!!

っと言う構造らしい??

この熨斗瓦…賛否両論ありまして、

はたして?どうなのか????

講釈師見てきたような嘘をつく。。。じゃ

しょうかないので・・・実際に積んで見るチャンス到来。。

はたして?お洒落な屋根先生の感想は???いかに?(笑)

いよいよ明日から、棟積み始めます。乞うご期待。。。