So-net無料ブログ作成

雨漏り箇所め~っけ!

本日からは、雨漏り修理の現場に入りましたぁ!

IMG_2713.JPG

この棟。事前に天井裏に潜って確認済。。

これは、ボンドや、内視鏡では無理。。

開腹オペが、ベストです。と、名医、ドクターお洒落な屋根。。(笑)

こっちの都合で、本日参上!!

あばいて見ましょう。。↓

IMG_2711.JPG


IMG_2712.JPG


一見、今の状態では、異常なしと、思いますが??

ここ↓

IMG_2714.JPG

ピンポイント、わずか1点。。↓

IMG_2716.JPG

ほ~ら!雨漏り箇所め~っけ!!IMG_2716.JPG


IMG_2717.JPG


IMG_2718.JPG


IMG_2721.JPG

下葺き上張りして、桟木復旧して、

IMG_2723.JPG

あとは、桟瓦復旧して、棟積み直して、オペ終了です。

んな事なら、名医なら、お茶の子さいさい。。

ぐれた、能書きこく、下手糞なボンド屋連中じゃ、治りません!!

ここんとこ、お気をつけを・・・・

じゃぁ、家もお願いします。っと、思う方がいらっしゃると思いますが??

残念ながら、当社は、一見さんお断り。。

しかも、気が向かなければ、仕事をしません!!ので、

御了解願います。(爆)

な~んて、ヨッパじじいが、それこそ、ぐれた事抜かしていますが?

最近、雨仕舞の理屈、わからない、リフォーム屋さんが、

多いのにも、困ったもんですね♪



nice!(2)  コメント(0) 

いっきに春。。

本日は・・・この公園の隣の新築現場。。↓

IMG_2707.JPG


IMG_2710.JPG

桜の花がさいたま県。。。

一気に満開でーす。↓

IMG_2708.JPG


お洒落な屋根号(エルフ)の駐車場はこちら・・・↓

IMG_2709.JPG

この現場。。使用瓦は、四角い奴。。

後輩、A君にお任せして、お洒落な屋根さんは、

埼玉県瓦工事業組合連合会の、理事会に、出席して来まちたぁ。


nice!(2)  コメント(0) 

お手伝い

春爛漫の本日は・・・・

後輩K君のお手伝いで、瓦めくりの助っ人に、参上!

致しましたぁ!↓

IMG_2701.JPG

既存瓦は、埼玉産陶器瓦白バー瓦(笑)

そうそう、この頃は、なんでもあり、造りさえすれば、売れた時代

地元の土に、三州の釉薬フリットを、施釉して、

深谷三州。。なる、陶器瓦を販売していた時代。。

結果、シルバー瓦が、白バー瓦に変身。。。(笑)

土と、釉薬のひずみによる、ひび割れ。。。うんぬん。。

今回、お手伝いの中で、一番最年長の、お洒落な屋根先生の

講義は、続きます(爆)

それだけなら、まだしも・・・・今度は、リフォーム屋さんの、

営業に騙され・・・・漆喰の増し打ち。。↓

IMG_2702.JPG

見て、この、アップアップ。。↓

IMG_2703.JPG


IMG_2704.JPG


IMG_2705.JPG

こ~んな事されちゃったから、雨漏りがよけいに悪化。。

酔って、葺き替えとなってしまいました。

屋根構造のわかってない奴らに、屋根の修理は、出来ません!

ので、是非お気を付けを・・・

本来であるならは、この一部始終を、公開したい所なんですが?

本日、お手伝いの為、写真[カメラ]ばかり撮っていると、

手間賃が、もらえないので(笑)後日のチャンスの時に、

公開したいと思います。

さて、仕事の方ですが・・・瓦を剥がして、下地調整、

ゴムアスルーフィングまで、行きましたぁ。。

IMG_2706.JPG

雨仕舞が出来まして、明日からは、K君の瓦葺きです。

お洒落な屋根さんは、明日は、自分の現場の、修理工事に

入る予定です。

nice!(2)  コメント(0) 

違和感なく、溶け込む。。

今、やってる現場の、すぐ近所。。↓

IMG_2689.JPG

見て、この大きなお家。。↓

IMG_2691.JPG

このお宅は、かれこれ25年前に、私が葺き替えましたお家です。

当時、まだ若かった、お洒落な屋根さんが、総勢1馬力にて、

葺いた屋根でーす。IMG_2693.JPG

棟瓦は、関東独特の、青海麻の葉積み。。花菱付きです。↓

IMG_2694.JPG

まだ、この当時までは、関東大青海、造っていたメーカーさんも、

ちらほら、あったのですが??今となっては、

残念ながらありません!!

お隣さんも・・・↓

IMG_2700.JPG

ま、今の現場。。こ~んないぶし瓦の家並みの中での作業中。。↓

IMG_2695.JPG

ここに、違和感なく、溶け込ませるのが、文化って奴じゃないでしょうか?

っと、思う、お洒落な屋根です。。

こ~んな感じに、本日、上屋完成!でーす。↓


IMG_2697.JPG


IMG_2698.JPG

棟柄は、関東大青海ではない、四国の井筒ですが??

な~んとなく、ベストマッチでしょ??

やっぱ、屋根は、日本瓦が1番ですよね♪

nice!(2)  コメント(0) 

またまた井筒!

さて、例の物置屋根も終わりまして・・・↓

IMG_2659.JPG

これまた、葺き替え工事の現場に、舞い戻ってきましたぁ。

棟積み工事でーす。。↓

IMG_2664.JPG

今回の棟柄も、井筒で行きます。。

この井筒瓦、四国地方の棟飾りです。

全国の皆様、金毘羅さんに行った時は、是非屋根に注目して下さいね♪

この棟柄。うじゃうじゃあります。(笑)

ここで、うかつにも、すっげーなー!っと、感じてしまった、

お洒落な屋根。。

関東でも、採用しているってな感じ。。です。

関東で、井筒を流行らせる男。。お洒落な屋根。。

こ~んな感じに、積んでいますよ~ん!↓

IMG_2665.JPG


IMG_2669.JPG


IMG_2676.JPG


IMG_2681.JPG

夕方、茜色に染まる、いぶし瓦も、素敵でしょ??

IMG_2682.JPG


IMG_2685.JPG

明日は、いよいよ、上屋完了!の予定でーす。

日本全国、所変われど、

かっちょいいもんは、かっちょいい。。

楽しく屋根葺いて行きたいですね♪。。




 

nice!(3)  コメント(2) 

今日は物置。。

今夜から、[雨]の予報なので、本日は・・・・

物置の瓦葺き替え工事の、現場。.↓

IMG_2652.JPG

に参上!いたしましたぁ!

お施主様が、やっぱ、屋根は瓦が一番!っと

言って下さったので、瓦に決定!!

かしこい選択です。

はい、請負師みたいな奴が、ぐれた能書きこくより、

一般の目利きの旦那様の方が、正しい。。

これ、正解です。

さて、今夜より、[雨]の予報なので・・・

平葺きして来ましたよ~ん!!↓

IMG_2654.JPG


そだ!、梯子ウィンチの設置場所は・・・

ここしかない!!っと言う、マニアックな場所。。見て(笑)↓

IMG_2653.JPG

今回指定で、使用の瓦は、三州栄四郎瓦削ぎ面。。

IMG_2655.JPG


IMG_2656.JPG


↑こ~んな感じに、葺きあげて、本日の作業は終了です。↓

IMG_2658.JPG


棟積みは、[雨]の様子と、にらめっこしながら、

タイミングで、積んで来ます。んじゃ。。[手(グー)]




nice!(2)  コメント(0) 

平葺き完了!

瓦葺き替え工事・・・・↓

IMG_2638.JPG

ケラバ付けて、風切り丸引いて、

いよいよ平葺きだよ~ん!!

昨日のKトラは、キャリィ。んで、本日は、これ・・・

ハイゼットだぴょ~ん!!↓

IMG_2639.JPG

↑見て、これまた、ピッタリサイズのコンテナ車(笑)↓

IMG_2640.JPG

赤帽かと思ったぜぃ!!(笑)裏の畑のすぐ裏の、置場から、4往復。。

んで、平葺き完了!いたしましたぁ!!IMG_2641.JPG


IMG_2642.JPG


IMG_2644.JPG


IMG_2645.JPG


IMG_2651.JPG

棟積み用の、足場組んで、本日の作業は終了です。

明日から、棟積みに入るか?っと、思いきや、

明日は、物置の現場に参上!予定です。んじゃ。。


nice!(3)  コメント(0) 

ピッタリサイズ(笑)

さて、予告通り!下葺きルーフィング張って、瓦桟・・・

IMG_2633.JPG

打ってきましたよ~ん!!

時間が余ったので・・・瓦上げ・・・↓

見て・・・じゃ~ん!!↓

IMG_2629.JPG


IMG_2630.JPG


IMG_2631.JPG

Kトラに、1P…(笑)での配送。。。。

にゃんとも、ピッタリサイズ・・(爆)

コンテナ車かと思ったぜぃ!!

んとね♪この家のかいどが、超狭の為の、苦肉の策。。。↓

IMG_2634.JPG

幸い、置場から、超近の現場の葺き替え工事・・・・

Kトラ大活躍の現場でーす。。

IMG_2636.JPG


続いて、第2便も、到着ぅ!!↓

IMG_2637.JPG

近い現場は、便利ですね♪(笑)

nice!(2)  コメント(0) 

現況(笑)

野暮用続きで、更新が滞っている、

お洒落な屋根・山田瓦店のブログです。(笑)

先週末、埼玉県瓦工事業組合連合会の、総会。。

我が、深谷屋根工事組合は、皆~んなで、バスにて、参戦!!

いたしましたぁ!!

行く途中、羽生パーキングの、上り線「鬼平江戸処」を、

見学しました。↓IMG_2617.JPG


IMG_2618.JPG

んとね♪この屋根、エイジングと言う技法の元に、綺麗な、瓦を、

わざと、経年劣化を想定して、汚した瓦で、葺いてあったのよ!!

ま、正確には、葺いてから、ペンキで、色付けしたもの。。


IMG_2619.JPG

我が、組合員も、羽生パーキング上り線。。

なかなか、家らの方からは、通常通らないルートと言う事で、

この機会に、見て見たい、っと言う事で、

お洒落な屋根さんの、案内で、見てきましたよ~ん!!

でも???私が、完成当時見たのとは・・・・ちと、違い。。。。

雨風に打たれて、だんだん、逆に、ペンキが剥げて、綺麗に

なっちゃってまちた。(笑)

本物の古美るとは違い、何~んか、変~んな感じ。。(爆)

さて、仕事の方は、本日、こ~んな感じの、瓦降ろし・・

IMG_2620.JPG


IMG_2622.JPG



築昭和20年代の瓦葺き替え工事だぴょ~ん!!↓IMG_2623.JPG


IMG_2624.JPG

杉皮下地に、瓦桟・土葺きの仕様です。IMG_2626.JPG


IMG_2627.JPG


IMG_2628.JPG

野地杉板を微調整しながら、張り込んで、本日の作業は、

終了です。

明日から、下葺きルーフィング張って、瓦桟木打って、

地割りをして、瓦葺きに入るって言う、段取りです。。んじゃ。。

nice!(2)  コメント(2) 

山門建て始まりました。

皆様、ご無沙汰しております。(笑)

仕事の方は、棟積み替え工事に入っております。画像なし!

その間に、現場打ち合わせ・・・

先日の事・・・じゃ~ん!↓


IMG_2603.JPG

某、お寺さんの山門新築工事・・・・

ちょ~っと、工期より遅れていますが?・・・

建て始まってましたぴょ~ん!!

IMG_2600.JPG


IMG_2601.JPG


IMG_2602.JPG


IMG_2604.JPG

欅の6本柱。。土台は、石っころに、柱の根っこを、

ひかり付けまして・・・

IMG_2605.JPG

虹梁は、こ~んな感じ

IMG_2607.JPG


IMG_2606.JPG

まだまだ、瓦葺きまでには、打ち合わせ、いっ~ぱいですw。

この屋根は、日本瓦、本葺きで行きます。。

こちらも、ご期待くだちゃいませ。。

さて、本日、現場の帰りの信号待ちで・・・・

IMG_2608.JPG

・見て、この蔵。。

IMG_2609.JPG


棟柄は、紐付きレンガ熨斗。。その上は、薄紐熨斗天神。。

良い仕事がしてありやしたぁ。。

推定、昭和初期。。瓦も、この次元に戻って、議論

したいですよね♪本当の本物への挑戦!

見る目養って、お手手で勝負!!

ここ重要です。(笑)


nice!(2)  コメント(4)