So-net無料ブログ作成
前の1件 | -

これぞ!関東流。。

本日は、某お寺さんの、修理に参上いたしましたぁ!

DSC01293.JPG

雨漏りしていたのに気付かず、しばらく放置してしまった

らしく、

化粧垂木まで、腐らせてしまったようです。

DSC01292.JPG

早速、あばいてみましょう。。

DSC01294.JPG

築昭和5年、横幅1尺葺き足6寸判尻軒付きの

土葺き。。

後で、納まらないといけないので、ご覧のように、

番付けふって、はがしていきます。

DSC01296.JPG


DSC01297.JPG


DSC01302.JPG


DSC01303.JPG

あとは、大工さんに、化粧垂木・茅負・裏甲・野垂木・

野地板を部分交換して頂いてから、再登板ってな感じの

段取りでーす。

それにしてもこの屋根・・・・昭和5年。。

当時の、瓦製造職人・屋根葺き職人の、ビンビンのオーラを

感じます。。

見て!↓

DSC01304.JPG

紐熨斗の目地に、厚熨斗のサンドイッチDSC01298.JPG


DSC01299.JPG

大棟は、上下甍に、抱き丸棟。。

このダイナミックな仕上がりは、正しく関東流!!

DSC01300.JPG


DSC01301.JPG


DSC01307.JPG

つまらない屋根に葺き替えられるよりは、まだまだ、現役続投

出来そうです。

この屋根に魅力を感じてしまった私は、続投してもらうべく、

細かな手直しを施してやるつもりです。

ダイナミックで、粋な関東流!!

この味。マニュアルじゃ説明できませんよね♪



nice!(2)  コメント(2) 
前の1件 | -